© 2023 by Glorify. Proudly created with Wix.com

無料受験相談0285-25-5501|栃木県小山市中央町3-6-17阿久津ビル4階 〒323-0023|Email

【青学英語】①全体の傾向と対策

October 7, 2017

MARCHの中でも屈指の人気を誇る 

青山学院大学の英語対策です!

 

英語の難しさはマーチの中でも突出し、早慶上智に並んでもいいレベルの青山学院大学。長文読解の得意な受験生には狙い目です!武田塾秘伝のルートでどんどん学習を進めましょう!

(参照:逆転合格ドットコム)

青山学院大学 英語の基本情報

 

試験時間・大問構成

→ 学部学科や入試方式による

 

 

傾向

 

《長文の難易度は早慶上智に並ぶ》

 

長文読解は早慶上智レベル。

 

専門的・時事的な文章が出題され、語彙力が大切になる。リンガメタリカで最低限の背景知識や専門用語を学習しよう。もしくは現代文や小論文のネタ本で対策してもよい。長い文章、集中力切らさず読み切るためには背景知識が必要。また、ポレポレで難しめな文章内容に対応できるようになっておこう。時間配分・得点源的に余裕をもっておきたいので、青学レベルの長文演習は数をこなしていこう。文法はマーチレベルなので、ネクステ・文法ファイナル標準で十分対応可能。

 

 

 

《学部別の対策は必須!》

①リスニング

英米文学と国際政治経済学部のB方式学科はリスニングあり。リスニングの配点は高めなので、普段の勉強と並行して要対策。まずはセンターのリスニング対策(速熟のシャドーイングとセンター過去問)でセンターレベルをクリアしておこう。そのあとにキムタツの東大英語リスニング(標準)で対応しよう。

②英作文

経済・経営学部で短めな和文英訳が、教育人間科学部では2行くらいの英訳が出題される傾向。時間に余裕があれば対策しよう。

自由英作文は法学部A方式・国際政治経済学部・文学部で出題。

文学部の英米文学は絶対に対策しておこう。学習の順番としては、まず過去問で傾向に慣れ、補強のために自由英作文参考書を利用しよう。

③会話文

毎年出題される傾向にある。難易度が高いわけではない。

 

 

基本参考書ルート(文系学部)

[文法] ネクステージ

[文法] 総合英語Forest 7thEdition

[文法] 英文法 ファイナル問題集標準編

[構文] 入門英文解釈の技術70

[構文] 速読英熟語(SVOC振り)

[長文] 英語長文 レベル別問題集(4) 中級編

[長文] 大学入試 英語長文 ハイパートレーニング レベル2 センターレベル編 新装版

[長文] やっておきたい英語長文300

[長文] 毎年出る 頻出英語長文

[長文] やっておきたい英語長文500

[単語] システム英単語[改訂新版]

[熟語] 速読英熟語

⭐️基本ルートのあとに各学部に特化した対策をしよう!

 

 

各学部 分野別対策

▪︎文学部/教育人間科学部/経済学部

▪︎法学部/経営学部/国際政治経済学部

▪︎総合文化政策学部

▪︎社会情報学部

▪︎理工学部

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Follow Us
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • YouTube Social  Icon
Recent Posts
Please reload